薬膳ポトフ

投稿日:
2017年1月30日
カテゴリー:
スープ・汁物
IMG_1086
寒い日が続く今の季節は体調管理も難しい時期。

体に余分なエネルギーも溜めてしまいがちです。年末の食事会や新年明けてからの集まりなど、つい食べ過ぎ、飲み過ぎで胃腸に負担をかけている方も多いのでは?

今回は胃腸を元気にする鶏肉やなつめ、体内の余分なものを排出する働きのある蕪やたまねぎなど、野菜とたんぱく質を一緒に摂ることができるポトフのレシピを紹介します。

 

 

 

  1. 材料
    【鶏手羽元】        6本〜8本
    【たまねぎ】           1個
    【にんじん】          1本
    【小かぶ】           2個
    【ごぼう】          1/3本
    【れんこん】           5cm
    【小松菜】          1/3束
    【なつめ】            4個
    【鶏ガラスープ】      800cc
    【塩、胡椒】  

           

      

     

     

    IMG_1067
  2. 手順1
    小松菜3〜4cm長さ、かぶは1個を4等分にします。
    IMG_1073
  3. 手順2
    ごぼうは斜め切り、たまねぎれんこんにんじんは食べやすい大きさに切ります。
    IMG_1075
  4. 手順3
    鶏肉は塩、胡椒します。
    IMG_1069
  5. 手順4
    手順3の鶏肉をフライパンで表面にさっと焼き目をつけます。
    IMG_1076
  6. 手順5
    鍋に小松菜かぶ以外の野菜と鶏肉を入れ、なつめ鶏ガラスープを入れて火にかけます。
    IMG_1082
  7. 手順6
    かぶを途中で加え、全ての材料に火が通りやわらかくなったら最後に小松菜を加え、塩、胡椒で味をととのえます。
    IMG_1084
  8. 手順7
    器に盛り付け、完成です。
    IMG_1103
監修 :(BISHO YAKUZEN栄養士) 冨山真実
このエントリーをはてなブックマークに追加

Pagetop