薬膳ミートソース

投稿日:
2016年11月28日
カテゴリー:
お肉のおかず
IMG_0907
寒くなってくると体の動きが鈍くなりがち。

牛肉は気や血を補い、なつめも牛肉と同様血を補う働きがあり、玉ねぎは食欲不振を解消して詰まった「気」を通してくれます。

今回は日持ちのするミートソースを薬膳食材と合わせたレシピのご紹介です。

 

 

 

  1. 材料
    【牛豚合い挽き肉】    500g
    【玉ねぎ】         1個
    【セロリ】         1本
    【にんじん】       1/3本
    【にんにく】        1片
    【ホールトマト缶】     2缶

    【赤ワイン】       100cc

    【オリーブ油】    大さじ3
    【塩、胡椒】       少々
    【なつめ】        2個
    【ローリエ】       2枚
    【ローズマリー】   小さじ1
    【オレガノ】     小さじ1/2
    【五香粉】     小さじ1/2

           

      

     

     

    IMG_0820
  2. 手順1
    なつめは半日水につけて柔らかくし、細かく刻みます。
    IMG_0823
  3. 手順2
    合挽き肉に塩小さじ1、胡椒少々をふりかるくほぐします。野菜はみじん切りにします。
    IMG_0821
  4. 手順3
    鍋にオリーブオイルとにんにくを入れてから火にかけ弱火で炒めながらにんにくの香りを出し、野菜を加えて中火でさらに炒めます。
    IMG_0826
  5. 手順4
    野菜に火が入ったら合挽き肉を加えてさらに炒めます。
    IMG_0828
  6. 手順5
    赤ワインを加えて煮詰めます。汁けがなくなってきたらつぶしたトマトの水煮を缶汁ごと加えます。
    IMG_0835
  7. 手順6
    ローリエローズマリーオレガノ五香粉を加える。沸騰したら火を弱め、約20分煮込んでトマトの水分を飛ばします。
    IMG_0837
  8. 手順7
    味を見て塩胡椒で味を調えます。
    IMG_0840
  9. 手順8
    器に盛り付け、完成です。
    IMG_0909
監修 :(BISHO YAKUZEN栄養士) 冨山真実
このエントリーをはてなブックマークに追加

Pagetop